e-taxは便利?

2020/01/30 すべて
logo

e-tax

https://www.e-tax.nta.go.jp/

を初めて税理士側で使いました。

いろんな設定にとても苦労しましたが、なんとか無事送信できました。

 

<苦労したこと>

1.macだけで1から10まで完結しない

→macにwindows環境を導入して対応しました。

 

導入方法も、

(1)macとwinを再起動しながら行き来するパターン

https://support.apple.com/ja-jp/HT201468

 

(2)mac内にwinデスクトップを導入するパターン

https://www.parallels.com/jp/landingpage/pd/general/?gclid=CjwKCAiA98TxBRBtEiwAVRLqu_jh-z7Dl5YfrF9KKnyHo0rsh8RsjuWy1NGSMv3tadSYej4X2AVZERoCr68QAvD_BwE

 

がありました。私は(1)がどうもうまくできなかったので、(2)を選びました。

 

2.etaxとマイナンバーカードの連携に苦労

マイナンバーカードを使ってweb上で申告・納税が完結するのがetaxの売りですが、マイナンバーカードをetaxに登録するのがまず大変。

・電子証明書、利用者識別番号取得

HP中腹のこれらのボタンをごらんください!ここから上記設定を進める必要があります。

 

・「受付システム」

 

ここです(etaxトップページからだと場所ようわからん)!

https://uketsuke.e-tax.nta.go.jp/UF_APP/lnk/loginCtlKakutei

 

ここまでやれば、個人の方は、上記5のボタン「確定申告書等作成コーナー」から、ご自身で申告書の作成・送信が可能です。

 

(税務代理を行う税理士は、ここからさらにetaxソフトをダウンロードして云々がありました。普通は市販の申告ソフトを使うようですが)

 

やってみて思ったのは、

・etaxを使いこなせるようになるための設定のハードルが高い

・etaxサイトにボタンが多すぎてやばい。どれから押せばいいのか一見して不明

・でも一度設定してしまえばその次は楽にできる!

 

etaxの利便性はどんどん増しているそうですが、現状まだスムーズには使いにくいかもしれんです。

 

そこで当社所属の税理士はetaxの登録・使用方法のレクチャーや登録の無料相談、ご要望があれば税理士としての代理申告等もやっておりますので、是非お悩みの点がありましたらご相談ください(お電話・メール・チャット等なんでも構いません)。

 

当社サービスのメリット

・自分でetaxをいじる必要はなし。

・税理士から電子納付先を教えてもらえるのでそこに振り込むだけ。税務署に並ぶ必要なし。

・申告に必要なデータさえ揃えば、遠隔でも代理申告可能

・税理士の申告なので安心。

・税務調査の際には立ち会います。

 

etaxで確定申告の時期を華麗に乗り切りましょう!