ふるさと納税は計画的に

2021/09/22 ブログ

顧問先の皆様もまだ顧問先でない皆様もこんにちは。TAMAアカウンティングStaff2、宮本と申します。今後、こちらのブログにて、できるだけ皆様のお役に立てる情報を、そうでなければちょっとした近況を報告していき、TAMAアカウンティングという会社に親しんでいただけたらと思っております。 

 さて、あっという間に今年も残すところあと3か月余り。日が短くなるにつれて、今年できたこと、できていないことを指折り数え始める季節になってきましたが、もしできていないことを数える右手の中に「ふるさと納税」が入っていなければ、ぜひご検討をお勧めします。 

 

 この「ふるさと納税」、一度やってみたら「どうしてもっと早くやらなかったのだろう」という気持ちになるくらい、お得感満載の制度です。所得税・住民税の納税のかわりに、寄付を行って、返礼品がいただけます!私も友人に勧められて始め、それを家族に紹介したところ「なんでこんなことが起こるんだ」と驚かれました。 

 

 お歳暮代わりに利用するという手もあるのですが、自分の楽しみにしようと思っているのに期限ギリギリまで利用を先延ばしにしてしまうのは、あまりお勧めしません。私も最初にした年は11月頃に検討し始め、バタバタと頼んだのですが、時期指定ができない品物もあり、年末年始の食材貯蔵と相まって冷蔵庫がパンパンになってしまいました。せっかくの美味しい食材、自分自身と向き合って食べたいときにいただきたいのに、冷蔵庫の在庫状況で食べる時期を選べないのは非常に残念。なので、ふるさと納税は計画的にするに越したことはありません。 

 

 もちろん、お得だけでなく地方財政のためにもなるので、「いいことをした」という満足感もついてきます。弊社ではふるさと納税へのご相談も承っております。久しぶりの故郷へ、旅行で行った思い出の地へ、頑張ってほしい被災地へ、笑顔を送ってみませんか?ご連絡お待ちしています!