自己啓発への取り組み

2021/09/24 ブログ

 皆様こんにちは。TAMAアカウンティングStaff2宮本です。弊社従業員は暦通りの就業規定なので、私も今週はシルバーウィークを楽しませていただきました。と言いたいところなのですが、最近の休日は専ら資格試験の勉強に追われています。

 

 

 恥ずかしながらこの試験、正直に言うと私には実力不足のようで、何度も何度も跳ね返されています。ここ数年はもはや夏~秋の風物詩のようなもので、家族からも「あんたが机に向かっていると夏が来たことを感じる」と言われる始末。それでもどうしても諦めきれず、また今年もこうやって、既に緊張しながら試験日までの日数を数えています。

 

 

 落ちてばかりで悔しい思いをするのですが、それでも毎年、少しずつ力はついてきているような気がします。人生、試験だけでなく、色々な困難があり、結果が出ないことも多々ありますが、それでも頑張ったことは知らず知らずのうちに身になっているのかもしれません。

特に今年はTAMAに勤めだして初めての試験で、やはり実際にお客様の試算表などを思い浮かべながら試験問題に向かうと、より一層「頑張らなければ」という思いに駆られます。まだまだ遠い道のりではありますが、いつか少しでも皆様に寄り添った話をできればと思っております。

 

 

 弊社は代表の坂本も自ら率先し自己啓発に努めており、私たち従業員もそれに続くようにそれぞれ目標を掲げ、ステップアップを目指しています。知識だけでなく苦労した経験、うまくいった方法論などすべての面においてお客様のために活かしていけるよう、従業員一丸となって日々精進してまいります。