貴社の年末調整電子申告をサポートします。

2021/10/11 ブログ

こんにちは、税理士の坂本です。

 

年末調整でお困りの方はいらっしゃいませんでしょうか?
年末調整はたくさんの紙資料に囲まれながら、従業員とのやりとりも多く、大変煩雑な作業です。


今回、顧問契約をいただいていないお客様向けに、電子申告を使って年末調整を効率的に行うプランをご紹介いたしますので、ご検討いただけますと幸いです。

 

紙での提出に嫌気のさしている方、また電子申告にチャレンジしたいけど手順が不明な方におすすめです。今回のサービスを通じて、次回以降貴社でも作業ができるようにすることも可能です。

 

なお、弊社としても効率的に作業を進めさせていただくために、申込期限やコミュニケーション方法等、いくつかの条件を設定しておりますので予めご了承ください。


<プラン名称>年末調整プラン
電子申告にて年末調整を行います。紙での作業が不要となるため、作業の効率化に繋がります。


<料金設定>従業員30名未満の会社様を対象とさせていただきます。
従業員15名未満
5万円

 

従業員15名以上30名未満
10万円

 

<条件>
・経営者および従業員の皆様が、電子メールアドレスを所有し、個人情報をPC,スマホを通じて入力できること
・2021年1月〜12月支払の賃金台帳の提出がPDFまたはcsv,excel等のデータ形式で提出可能であること
・期中退職者に対して退職処理(退職者への源泉徴収票、地方自治体への異動届提出)が完了していること
・従業員住民税の支払い方法(会社が支払う特別徴収か、従業員が支払う普通徴収か)を予め指定いただけること
・年末調整の結果を12月給与に反映させることにご同意いただけること

上記条件を満たさない場合には、弊社業務負担の関係上、提示金額よりも5万円〜の手数料がかかります。
その場合でも電子申告をご希望であれば、個別にご相談いただけますと幸いです。


<スケジュール>
~2021/11/15オンラインでのご面談、ご契約

~2021/11/25経営者様に事業所情報、従業員メールアドレスリスト、直近確定した月までの賃金台帳をご提出いただきます。

~2021/11/30弊社がシステムに上記情報を入力したのち、従業員の皆様にメールを送信します。

~2021/12/10従業員の皆様に、個人情報をシステムを通じて入力いただきます。

~2021/12/15経営者様に、12月支払いの給与データをいただきます。

~2021/12/18申告情報を経営者様にご確認いただき、ご承認いただきます。

~2021/12/20電子申告を行い、各種申告結果帳票を経営者様にお送りいたします。

 

<プラン申し込み期限>
2021年11月15日までとさせていただきます。