代表 坂本兼一

代表 坂本兼一

略歴
2011年、EY新日本有限責任監査法人国内監査事業部に入所。製造業、卸売業、商社、金融機関、インターネットメディア事業などの法定監査に従事。会計、税務、内部統制にかかる指導を行う中で、直接会社にサービスを提供するコンサルティングサービスに意義を見出し、2019年独立。東京大学経済学部卒、公認会計士(登録番号:3033023)、税理士(登録番号:142080)。

ご挨拶
当社のホームページへアクセスいただき、誠にありがとうございます。当社はIPOを目指す企業や中小企業を対象にコンサルティングサービスを提供しております。会計・税務の専門家として数多くのお客様と接し感じているのは、取り扱うべき論点は同じでも、お客様ごと悩まれているポイントは微妙に異なり、それゆえに解決方法は全く違うものになるということです。そうした個々に異なるニーズに適時・適確に対応できるのがプロフェッショナルのサービスだと考えております。クライアントサービスの品質を第一に掲げ、お客様にご満足いただけるよう研鑽して参りますので、ご理解・ご支援のほどお願い申し上げます。
令和元年12月5日 坂本兼一